1年以上放置してからの再度インビザライン

インビザライン

書くのも恥ずかしいことですが、次回予約をしないまま1年放置してしまいました。

放置したからなのか、顎関節症がひどくなっています。
モチベーションが上がらず、やっぱりこのままでいいのかもしれない。

顎関節症は痛いので、先に顎関節症を治すか、歯を動かしてから顎関節症なのか。

それを聞くためにもまた予約をしようと思います。

 

言い訳…言い訳を考えながら。

 

予約はスムーズに取れました。

今回初めていつもの先生じゃない方に当たりました、幸か不幸か、今mで来なかった事、聞かれませんでした。

私は治療期間が長くなってもいいから歯につけるアタッチメントがすごく嫌なんですよね。
それを相談しようと思っていましたが、

インビザラインは何ヵ月ものシュミレートをアメリカで取得するのでそのお願いはかなわないかな。

ARTAS

いうことができませんでした。

診断すると、歯はほどんど戻っていないとの事。インビザラインを途中でやめると歯は元のように、ねじれたり出っ歯に戻っていくことがほとんどのようです。

私はインビザラインのたびに歯を動かしやすいように削ったからか、隙間に余裕ができたのか前歯の2本はねじれ退行していませんでした。

救いです。

アタッチメントが付いてない期間だ。とその間にホワイトニング通ってました。

今回はアタッチメントなし、次回はどうなるのかな。

 

 

南青山矯正歯科クリニック

 

 

ARTAS

ふじクラゲ

六本木キャバ嬢→銀座ホステス→芸能界を卒業してアラフォーに向かっています。 体験した美容情報をお知らせしていきます。 人工的ではない綺麗なアラフォーに。

プロフィール

 

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。